本文へ移動
最高水準の室内環境へ
リフォームショップ アニオン


当社は【リノベーション協議会】正会員です
リノベーション協議会 趣意ビジョン
リノベーションとは?
快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生
リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。
例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を必要に応じて更新・改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生していきます。

資産価値の目減りが少ないという特長
新築住宅に比べ、価格が低く、購入後の価格下落も穏やかなのが中古住宅の特徴。
リノベーション費用をかけても新築に比べリーズナブルに住まいを取得できるだけでなく、資産価値の目減りが少ないといえます。
また、リノベーションをすることで、価値が高まり、次世代へ優良なストックを引き継ぐことができます。
環境に優しいリノベーション
中古住宅を活用するリノベーションは、環境への負担が少ないことも大きな特徴です。
例えば、CO2排出量は建替工事に比べて33分の1とわずか(上図)。廃棄物の発生も22分の1で済み、資源の節約に直結します。
リノベーション住宅は、未来・次世代を見すえた選択肢なのです。
リノベーション住宅続々増えてます!

青空の見える玄関と再生された井戸、立派な桜の木を楽しむテラス...
大きな敷地に建つ庭付き平家。


リノベーションとリフォームの違い

「リフォーム」と「リノベーション」と「優良なリノベーション」

ひと口に"リノベーション"といっても、その定義はあいまい。リフォームと
リノベーションの考え方の違いもあいまいなまま使われているのが現状です。
そこでわたしたちは、ユーザーが安心して選べるリノベーション住宅とは何かを考え、"優良なリノベーション"の統一規格を定めました。
「検査」→「工事」→「報告(開示)」→「保証」→「住宅履歴」の
「統一規格」に則り、品質基準に適合した安心して選べるリノベーション住宅を"適合リノベーション住宅"と呼んでいます。

メッセンジャー夫婦のための住まい。都心の大きな緑の
となりで、自転車と共に楽しむ暮らし。

60年代に建てられた文房具店のビルを住宅にコンバージョン!スチールサッシなどの面影がそこかしこに。

ホームパーティを楽しむコックピット型キッチンを、
公園を見渡すマンションで実現!

ガラスモザイクタイルの配色にこだわった、色彩豊かな
バスルームとサニタリー。

無垢材の床と塗装の壁のシンプル空間。目指したのは、
夫婦が好きな美術館のような住まい。

趣味はウィンドサーフィン。海を見渡すリビングと、
ロングボードが置ける土間を実現。
R1住宅 : 区分所有マンション専有部
適合リノベーション住宅の考え方のベースとなっているR1住宅の区分所有マンションの専有部を対象としたリノベーションの基準に適合した住宅をR1住宅といいます。
消費者が見えない、わからない「重要なインフラ部分」を対象とした品質基準等の適合基準を設定しました。
R1住宅の適合基準の構成
区分所有マンションの専有部において消費者が見えない、わからない「重要なインフラ部分」13項目尾を対象とし、検査基準を設定し、その基準に適合するための工事を必須としています。
また、リノベーションの内容をお客様に報告する「適合報告書」の発行を必須とし、「新規/既存」の明示、リノベーションに関わった設計会社、検査会社などを開示しています。重要なインフラについては、新規・既存に関わらず2年以上の保証を義務としました。リノベーションの内容がわかる図面や仕様書を住宅履歴に保存することも必須としています。

重要インフラ

重要インフラ13項目
給水管・排水管・給湯管・ガス配管・電気配線・分電盤・火報設備・下地組(床・壁・天井)・浴室防水の13項目に関し、検査基準を設定しています。

報告(開示)

適合状況報告書
リノベーションに関わった会社の内容や重要インフラに関する適合状況、新規・既存の明示、不具合があった際の相談窓口などを明記された適合状況報告書の発行を必須としています。

保証

2年以上の保証を義務
重要インフラ13項目に関し、新規・既存に関わらず、2年以上の保証を付帯(アフターサービス保証書の発行)することを義務としています。



住宅履歴

協議会のサーバーに保管
以下の書類を住宅履歴に保管することを義務としています。
(1)平面図(2)仕上げ表
更新した場合:
(3)配管図(4)配電図(5)設備位置図
消費者は、IDとパスワードで協議会のホームページからいつでも住宅履歴を確認することができます。
【家電製品の販売】
ヤマダホールディングスのグループ会社
コスモス・ベリーズ株式会社】が運営する
ボランタリーチェーン加盟店として
量販店と同等の商品アイテム数と販売価格を実現!
ヤマダ電機が取扱う15万アイテム

【リフォーム工事】
ヤマダホームズが運営するウッドテックノパートナーズ会員として
スケールメリットを活かした資材仕入れによって
 地域 №1のサービス提供が出来るショップを目指しております!


まちに笑顔をふやしていきたい。
まちの未来を照らしていきたい。



テックランド横浜本店
〒233-0016
横浜市港南区下永谷5-2-1
営業時間: 10:00~21:00
電話番号: 045-820-5656

テックランド磯子店
〒235-0016 
横浜市磯子区磯子1-2-1
営業時間: 10:00~21:00
電話番号: 045-754-3111

家電住まいる館 YAMADA新山下店
〒231-0801 
横浜市中区新山下一丁目17-39
営業時間: 10:00~20:00
電話番号: 045-628-7633
納期について
加盟店専用サイトよる発注から納品まで3日間程度お時間を頂いております
お急ぎの場合、上記の登録店舗の在庫から直接仕入れスピーディーに対応します!
ご相談からご契約までの流れ
オンライン相談

まずはお電話かメールフォームにて、ご相談の希望日時をお聞かせください。
※当社の定休日(水曜)以外の、9:00~18:00 でお受けしております。
※1回のご相談で約1時間お話します。
当社スタッフと調整のうえ、オンライン相談の日時を決めていただきます。

日時が決まりましたらWeb会議システムのURLお知らせします。

新型コロナウイルス感染拡大防止
に関する当社の対応について
新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

当社はこの件に関する政府による方針を踏まえ、当社社員の健康や安全を確保しつつもお客様に安定したサービスを継続的に提供できるよう、遠隔サポートサービスのご利用を推奨しております。

遠隔であってもこれまでと変わりなく、お客様のご相談にしっかり応え、ご希望に添えるご提案ができるよう努めてまいります。ご自宅でインターネットができる環境があるお客様は、ぜひご理解・ご協力いただけますよう、お願いいたします。
店舗へご来店いただくお客様へ

当店では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の対策をおこなっております。

(1)スタッフの手洗い、アルコール消毒の徹底、        
    マスクの着用
(2)アルコール除菌スプレーの設置
(3)空気清浄器・加湿器の設置
(4)店舗内の定期的な換気


お客様ならびにスタッフの安全確保を目的とした対策ですので、ご理解いただけますようお願いいたします。
お問い合わせ
遠隔サポートサービス以外のご質問もお気軽にお寄せください。

壁紙工房 吉野町店

〒232-0013 横浜市南区山王町3丁目24-4 コスモ吉野町駅前1F
TEL:045-341-0014 FAX:045-341-0114

運営会社情報

D&Cファシリティーズ株式会社
〒232-0014 横浜市南区吉野町3丁目7番4 SICビル3階
TEL:045-341-0261 FAX:045-341-0263