本文へ移動
皆様の大切な物の維持管理、心を込めてお手伝いさせて頂きます
 
 教育施設、商業施設、オフィス、交通機関などの感染症対策をはじめとした 室内環境整備 / 防犯防災設備 /
 OA機器や事務什器等のオフィスインフラ / 内外装工事 / メンテナンスと様々なロケーション シーンに対応
 したフレキシブルなソリューションを環境・健康・安全をテーマにワンストップでサポートしてまいります

経済産業省おもてなし規格認証2018 登録

(第02009841号 2019年3月末日有効)
 
 
お客様のお役に立てますように補助金申請コンソーシアム登録
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
 
サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金審査委員会
コンソーシアム登録 構成員申請番号 SIT29-0003539-KN003
コンソーシアム幹事社 リコージャパン株式会社
当社のホームページは株式会社ディーエスブランドの【おりこうブログ】で制作しております。WEB操作に不慣れな方でも簡単に御社のホームページ制作ができます。特に情報更新を頻繁におこなうショップや不動産会社様には最適なホームページ制作サポートソフトになります。詳しくは当社営業までお問合せください。
 
英語 / 中国語 / 韓国語への言語切り替え機能をホームページに設定することもワンクリックで簡単操作!
 

お客様により良いサービスを提供するために!

日本消臭協会
新しいものを作り上げ、古いものと入れ替えていく…スクラップビルドの建物管理は息をひそめ、いま時代は永続的な建物管理を求めています。現存する建物を生かしていくために、消臭問題は避けては通れない問題です。
日本消臭協会はレストレーションの専門スクール”RSA"と提携し、確かな技術を業界に浸透させていくことを目標に設立されました。いままで、あいまいな管理方法で済まされていた”消臭”問題を的確に診断し、永続管理を目標とする社会のニーズを確実に拾い上げ、メンテナンス業界との橋渡しを実現します。
ウォーターダメージレストレーション協会
天災による水害や火災現場での浸水被害等で損傷を受けた建物は日本では取り壊されることがほとんどです。ところが、環境大国のアメリカでは取り壊す選択は最終段階、修復できるものは可能な限り修復させることが当たり前。修復することで、時間もコストも大幅にカットできることも大きなメリットです。
ウォーターダメージレストレーション協会はアメリカのレストレーション施工を継承し、基礎の部分から建物のダメージを修復させる技術を広めていくことを目的として設立されました。偽りのない結果を、自信をもって提供できるように”RSA"を通じて技術指導提携も行います。

会社案内、商品カタログを見開きでご覧いただけます

総合カタログ
環境商材カタログ
保育用品カタログ
会社概要
1.会社概要                                           10.事業ごみ回収管理 / 古紙回収サービス
2.取扱品目                11.機密書類処理
3.パッケージソフトウェア販売サポート   12.LED照明販売施工
4.マイナンバ収集キット / セキュリティ   13.電力販売のご案内
5.事務什器 / OA機器販売サポート       14.オフィス店舗設計内装施工
6.事務用品 / 帳票、カタログ印刷      15.カーペット・エアコンクリーニング 
7.ユニフォーム販売           16.各種補修再生
8.保育用品 / 備品販売            17.環境商材販売(嘔吐物凝固剤/次亜塩素水)
9.耐震補強 / 防犯設備 / 防災用品              18.D&Cプラス
 
1.嘔吐物凝固剤 オウトロックR 
2.安全データシート
3.性能比較試験結果報告書 
4.導入実績 
5.次亜塩素酸水 アスファ水
6.安全データシート 
7.D&Cプラス   
 
 
1.ベビーカート
2.ベビーベッド
3.おむつ交換台
4.体重計 / 身長計
5.折りたたみワゴン / 衛星保管庫
6折脚テーブル / スタッキングチェア
7.次亜塩素酸水 アスファ水 / 嘔吐物凝固剤 オウトロックR
8.虫よけスプレー アンチ・バグ
 
 
1.代表者挨拶
2.取扱品目
3.会社概要
4.沿革
  
 
 ブログ Go
気になった情報や社員のつぶやきページ
D&Cファシリティーズ株式会社
法人番号. 1 0200 0109 1523
〒232-0014 
横浜市南区吉野町3-7-4 SICビル3F
TEL.045-341-0261(代表)
FAX.045-341-0263
 
交通機関
横浜市営地下鉄ブルーライン
吉野町②出口
お気軽にご連絡ください。
045-341-0261
お問い合わせはこちら
0
0
8
5
2
7
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る